秋に向けてガーデニング  

秋めいてきて、庭仕事もしやすい季節になってきましたね。
自分の忘備録として、最近我が家にやってきた植物たちを紹介します。
こうやって写真に撮っておかないと、大きくなったかどうか分かりにくいんですよね~。


コットンキャンディという、美味しそうな名前の植物。
ふわふわで可愛いです。
ただ、乾燥気味に育てるらしくて、ちゃんと育てられるか若干不安…。
環境が変わったからか、すでに葉がポロポロ落ちていて心配です。


シマトネリコの下草として植えたアジュガ。
黒っぽい葉の色がきれいです。
春に別の場所に植えたアジュガも、半年弱でけっこう広がったので、この子にも期待しています。


クリスマスローズ。
ずっと欲しくて、ホームセンターで売ってるのを発見して思わずふたつ買っちゃいました。白と緑の花のもの。
小さい苗なので、花が咲くのはいつになるかなぁ?!
シマトネリコの足元にひとつと、花壇にひとつ植えました♪


コムラサキシキブ。
これは衝動的に買ってしまった…低木を衝動的に買ってはダメですね。。
秋に向けて、徐々に実が紫に変化していってます。

だいぶ植える場所が埋まってきたけど、まだアスチルベを植えてみたいし、もう少し寒くなったらガーデンシクラメンとかビオラも足したいです。
なんて母の心を知ってか知らずか、しっかり者の長女には『お母さん、花にお金使いすぎたらあかんよ~』と言われてしまいました。気をつけまーす(^_^;)


最後は長女が近所の道端に生えていたという謎の草。

『葉っぱが可愛いから、植えていいでしょー』と自ら植えていましたが…これなんだろう?(^_^;)
花とか咲くんだろうか…しばらく様子を見てみたいと思います。
スポンサーサイト

category: グリーン

tb: --   cm: --