進級~!  

ようやく新学期が始まりました!
長女は小学2年生に、次女は年中さんに進級です。

長女は、前回に引き続きまた2組に。
クラス名簿を見てみると、同じ幼稚園出身の子がたくさんいました!
新しいお友達を作ってほしいなぁと思う反面、知ってる子がたくさんいるのは心強いですね。
いつも一緒に登校しているお友達ふたりも奇跡的に同じクラスでよかった~!去年は長女だけ違うクラスで登校時に疎外感があったそうなのでねぇ。

そして担任の先生は、新任の女性だそうです。
うーん、ピチピチ!
一年生のときも20代の若い女性の先生で、すごく優しかったので(例えば宿題や教科書を忘れても怒られない)、今度はちょっとベテランの先生がいいな~なんて思ってたんですけどね(^_^;)
長女の通う小学校は、2組は若い先生、3組は学年主任のしっかりした先生、という伝統があるそうなので、2組と聞いた瞬間、若い先生なんだろうなぁと思ってましたけどね。
でも長女の話を聞く限りでは、快活そうな元気な先生のようなので長女には合ってるのかも、とは思いました(*^^*)
担任の先生とは、親は家庭訪問のときに初めて顔をあわすようなので(去年は入学式があったからそのときに会えたのだけどねぇ)どんな先生なのかドキドキですね。
とりあえず、長女は『2年生、意外に楽しそう!』と言ってたのでよかったです。(始業式が始まるまでは2年生イヤだなぁって言ってたもので(^_^;))


次女のほうは、初日の今日はクラス発表もあるので一緒に登園。
次女の年齢は人数が少ないので1クラスかも?と思ってたけど、ちゃんと2クラスありました。
各14人なので、少なめですけどねぇ。
そういえば次女、お姉ちゃんと同じたんぽぽ組がいいって言ってたけど、違うクラスだったな~。
年少さんのとき、隣のクラスの子の名前をほぼ覚えなかったので(^_^;)クラス名簿を見たけどほとんど知らない子だったわ…。
親も子もしばらくは戸惑いそうです(笑)

園内は去年度までと先生がガラッと変わったので、ほぼほぼ知らない先生ばかりでした。
次女の担任の先生も、赴任してきたばかりの若くて溌剌とした先生でした。
噂ではいい先生と聞いたので、よかったですー!というか、始業式の午後にはそういう話を聞いて、みんな情報が早いなーと感心しちゃいました。


ふたりとも楽しい一年になりますように。
私の役員もつつがなく終わりますように( ´△`)
スポンサーサイト

category: 育児

tb: --   cm: --